• HOME
  • 事業情報
  • 会社情報
  • 採用情報
  • お問い合わせ

2017年度北海道開発局下請企業表彰 受賞 2017年11月15日( 水 )に国土交通省北海道開発局札幌開発建設部様において2017年度北海道開発局下請企業表彰式が執り行われました。当社と当社専任技術者森内直樹の新千歳空港内耐震補強工事における「品質確保・向上、創意工夫、コスト縮減への積極的な努力」が認められ、受賞しました。
新千歳空港 PHb 施工について(コメント)当社は新千歳空港において、ポストヘッドバー(PHb)工法による耐震補強工事を2008年9月から2017年3月までに7件の施工物件と、約80,000本のポストヘッドバーを施工しました。施工の多くは冬期にかかるため、定着材の品質に影響が出ないように防寒対策と温度管理を徹底することで、高品質な施工を実現しました。
採用技術 ~ポストヘッドバー(Post-Head-bar)工法~既設鉄筋コンクリート構造物のせん断補強を、容易かつ経済的に実現できる革新的な耐震補強工法を開発しました。北海道から沖縄まで 全国で構造物の補強工法として採用されています。
詳細ページはコチラより

Top